書道教室オープンしました。

こんばんわ、札幌市厚別区新札幌にある成鳳書道教室です。🍀

今日は蒸しましたね、皮膚の弱い私には首回りや首の下が赤く痒くなります。それはともあれ、昨日の続きです。

日本語の音を表すために「万葉仮名」が作られました。「万葉仮名」で使われたことで有名な仮名の一種で、漢字の音や訓を使って表すものです。

(例) 安⇒あ  加⇒か  佐⇒さ 

漢字の意味とは無関係な使われ方をします。やがて、これを崩して書きやすくするために、平安時代初期にひらがなが、漢字の一部を元にカタカナが作られたといわれています。平安中期は男女差別の時代であり女性は漢字を学ぶことを禁じられていましたから、草仮名を簡略した別名女手といわれる平仮名が生まれて和歌が流行して、仮名書道の全盛期を迎えたのです。

女性が漢字を学べないなんて当時の女性はなんと思っていたのでしょう。女性が使える平仮名が女性の才能を発揮させ向上させたに違いありません。

それではまた明日🌺        秋萩帖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です