書は沢山のことが学べる。

こんばんわ、札幌市厚別区にあるせいほう鳳書道教室です。☁☁

今日の教室で小学5年生の課題の「飛行」の飛ぶのか書き順が難しいために苦戦していまた。

何故、このような書き順になったのか、鳥の飛ぶ姿の象形文字から「飛」

鳥の頭⇒体⇒前の翼⇒尾っぽ  こんな感じでしょうか?

兎に角、しっかりした線で上手に書くことが出来て、ホットとした様子でした。

学童さんは、書き取りをしますが、きれいな字を書くことのみならず、書き順なども同時に学ぶ事ができます。

姿勢をきちんとして、手を添えて、さあ、字を書きましょう。

大人の生徒さんも、暑中見舞いを書いたりと季節に合わせた、企画が用意されています。

これも、きれいな文字を書くだけでなく、文の配列、字の大きさなど学ぶ事が出来て、

読み手に配慮が感じられます。

書いて、出しましょう。喜ばれますよ、手書きの葉書、嬉しいものです。

一緒に書道を学んで見ませんか。

只今、無料体験受付中です。 予約はホームページ、メール、携帯電話でも可能です。🌺

質問、予約、お問合せは以下のアドレスまでお願いします。

ninjadegozaru-hatto@softbank.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です