年賀状を書こう第3弾

こんばんわ、札幌市厚別区にあるせいほう書道教室です。
礼節を重んじながら、楽しく書を学ぶところです。

今日の道路は解けた雪に遊ばれているようで、右に左に操られていました。
こんな大変な雪事情、道路事情ですが、道を譲った時に若い世代の方が2名頭を下げてお礼をしてました。
気持ちの良いものです、当たり前の様に無視していく人も多い中、心がほっとします。
人は、言葉に出したり、表現しないと、何を伝えたいのかが分かりません、挨拶、言葉、動作、とても大切なものです。日本古来からある柔道、剣道、茶道、華道、勿論書道もそれです。礼節、これは書く前に準備するとても大切なこと、心で書を書く。
気持ちの良いものです。凛としています。

左記の作品は小学5年生の男子学童の作品です。人なっこい可愛いトラ、作者の心を表しています。読みやすい綺麗な小筆の字、爽やかです。頂いた方は大そう喜んでいると思います。

大人から幼児まで、その方に合わせて丁寧に分かり易くご指導いたします。
一緒に書道を学んで見ませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

自慢の作品です。